t@biho保険加入者のためのサイトです。
都市情報目次(ナイロビ)>都市情報詳細(ナイロビ)
都市情報詳細(ナイロビ)
こちらはサンプル画面となっております。ログイン頂くと更新情報が閲覧可能です。

ナイロビ NAIROBI 更新日:XXXX.XX.XX
ケニアの首都で、東アフリカの中心都市。海抜約1,700Mの高地にあり一年中過ごし易い。東アフリカ旅行の玄関口であり、アフリカ諸国と欧米、アジアを結ぶ重要な場所でもある。

6. 医療

衛生状況と医療事情:
--------------------
    *ケニアは入国時、黄熱病ワクチンの接種が必要。
    *ケニアは東アフリカでは比較的衛生水準は高い方であるが、あらゆる熱
     帯病が存在するので注意を要する。
    *医療施設は比較的水準が高い。ナイロビ病院が最も良いとされ、その他
     にも小児用の良い病院がある。
    *市中の有料トイレはコインがないと使用できないので注意。

水の状況:
----------
    *水道水は十分な塩素消毒が加えられていないので、飲用には不適。5分
     以上沸騰させ、浄水器にかければ使用できる。

衛生上の注意事項:
------------------
    *生水、なま物を口にしないようにすること。

特殊な病気・風土病:
--------------------
    *熱帯病、とくにマラリアに代表される感染症。予防対策は不可欠であ
     る。地方に出るときは地域により要注意。住血吸虫症が生息している
     ので、湖沼、河川、水たまりに入ることは避ける。
    *他にも破傷風、コレラ、フィラリア症など予防を怠らないこと。

医療制度:
----------
    *ナイロビの医療はオープンシステムをとっている。ナイロビ病院、アガ
     カーン病院などの大病院でも病院自体に付属している医師は少なく、そ
     れぞれの医師が契約制で院内に独立したクリニックをもっている。その
     ため「A病院の何科にかかる」というより、「何科のX医師にかかる」
     という形に近い。担当医は退院するまで変わらない。
    *完全医薬分業制。ほとんどの場合医師が処方箋を書き、それをもって薬
     局で薬を買う。薬局は病院内にもある。すべての点で分業制は徹底して
     おり、手術を例にとると、主治医、検査医、麻酔医などがそれぞれの役
     割を果たす。従って術後には入院料、手術室使用料、麻酔料、薬剤料な
     ど別々に請求書を受け取ることになる。

ファミリードクター:
--------------------
    *ナイロビ病院、アガカーン病院にかかるには、通常開業医の紹介が
     必要。信頼できる開業医を決め、ファミリードクターとして日頃からか
     かるとよい。

救急車のシステム:
------------------
    *救急車サービス(AAR)がある。
      ●ナイロビ   TEL: 0725-225225,0734-225225
    *又は、ナイロビ病院、アガカーン病院の24時間対応窓口に電話する。

専門医:
--------
     ナイロビ病院、アガカーン病院にはイタリア人、イギリス人など各科の
     専門医がいる。

      ・耳鼻咽喉科
         Nairobi, EAR, NOSE and THROAT Clinic(Nairobi Hospital)

        ・Next to Doctors Plaza
         P.O.Box 29740-00202, Nairobi
         TEL: 020-2720480/2715872

        ・Doctors Plaza,
         1st Floor, Room 110
         Nairobi
         TEL: 020-3746889/3662715

処方箋と薬局:
--------------
    *医薬分業なので、医師から処方箋をもらい、薬局に行く。
     土・日も営業している薬局が何軒かある。
    *風邪薬、胃腸薬などは薬局で購入可。

医療保険:
----------
    *国内の国民保険制度は、外国人にとってはほとんど意味をもたない。
     従って個人で海外在住中の病気などに対する日本の保険に加入する必要
     がある。
     医療は実費で請求されるので、日本で病院にかかるのと比べて、非常に
     高い印象をもつ。
    *緊急移送保険にも加入しておくのが望ましい。疾患がナイロビで対応で
     きない場合、商用機か緊急輸送機で第三国へ緊急輸送する。これには莫
     大な費用がかかる。

日本人がよく利用する病院一覧:
------------------------------
   ・総合病院
      The Nairobi Hospital

      Argwings Kodhek Road
      P.O.Box 30026, Nairobi
      TEL: 020-2845000/2846000/352101
      規模・設備ともケニア随一の病院。

   ・総合病院
      Aga Khan University Hospital

      3rd Parklands Avenue
      P.O.Box 30270, Nairobi
      TEL: 020-3662181
           020-3662025(緊急)

   ・総合病院
      Kenyatta National Hospital

      Off Mbagathi Rd.
      P.O.Box 20723, Nairobi
      TEL: 020-2726300〜9

   ・小児科
      Gertrude's Garden Children's Hospital

      Muthaiga Rd., Nairobi
      TEL: 020-7206000
      小児科としての実績が高い病院。

その他:
--------
    *乳幼児の予防接種
      BCG、ポリオ、3種混合など全てケニアで接種可能だが、接種時期が
      日本より早いので、日本で接種した方がよい。接種証明書は英文の
      ものを持参するとよい。